Deprecated: Function ereg() is deprecated in /virtual/bsakatu/module/xml_declaration.inc on line 4
メモ帳日記 : ビラ二郎
  1. メモ帳日記 >
  2. 日記 >
  3. 二郎 >
  4. ビラ二郎

メモ帳日記

日記書いたりメモ書いたり

2007年 3月 27日(仏滅

ビラ二郎

十一時ぐらいに起きて、「男塾」読んで、気づいたら十二時ぐらいで、腹減ったから、二郎に。ビラ配りはさぼろうかと思ったが、もざに見つかったからそれはできなくなった。正門に行くと、見慣れた坊主頭の方がいらっしゃるではないか。というわけで、二郎へ拉致。

久々の府中二郎。飲み会明けだが、常に大以上、ニンニクありで食べてきたのだから、今回は大麺硬めニンニク野菜辛め。油は念のためやめておいた。いつもどおりの府中かと思ったら、豚が一時のほろほろ状態から少し固くなった。これはこれでうまい。麺は妙に太かった。ちょっと太すぎていまいちだった。なんていうか、府中のスープであの麺は相性が良くないような。塩味が足りなく感じてしまう。この前食べた辰醤油のほうがうまかった。ひばりに行きたい。本店にも行きたい。神保町にも行きたい。がしかし、面倒くさい。近場でうまい店があるから、ついついそっちに行ってしまう。まあいいか。

ビラ配りは、二郎臭 + ニンニク臭をプンプンさせながらやった。一応ガムはかんだが、焼け石に水であったであろう。役に立たない先輩でごめんなさい。ビラ配りは女の子がやるほうが絶対効率いいよ。うん。久々に学科の連中を見た。たぶん似たような行動しているんだろう。

ビラ配り後は、剛平さんが「汚い」と言っていた工部室へ。言ってたほどではなかった。誰かが掃除したんだろうか? とりあえず色紙書いてきた。ただ、ピーターパンのだけは書けなかった。むしろ、一年しか書いてなかったから、このままのほうがいいと思ってやめた。気づいたら五時をすぎていた。大学サーバーにある、掲示板のデータを回収しようと思っていたのにできなくなってしまった。というわけで、回収は追いコンの日にできたらいいなという状況。

立ち読みもして帰ったら、家に着いたのが八時前だったよ。あー、疲れた。